四国でのダイレクトコンサルティングサービス

先月からスタートさせた無料メールコンサルティング(FMCS)への対応と 新年度が始まったことからの新たな対応等々で忙しく過ごしていました。 以前にも紹介したことがあるかと思いますが 四国で数店舗で展開されているひとつの店舗の店長が 経営者でもないのに“こんさる@だんねっと”のサービスをご利用頂き その内容を知った経営者からの依頼で特別対応と言う事で 四国でダイレクトコンサルティングサービスを実施させて頂きました。 本日はその時の模様を少々ご紹介したいと思います。 “こんさる@だんねっと”のサービスを店長が自腹でご利用下さり その功績(実際の店舗の売上増加貢献等)を経営者から認められた際に 黙ってご自身の功績としてしていれば良いものを “こんさる@だんねっと”サービスを活用したからと報告されました。 その後経営者よりご連絡を頂き、四国と言う対象外の地域ではありますが 店舗の店長向けのDCSと言う形。 複数の店長へのコンサルティングとなりますので 以前にも行ったことのある、グループコンサルティングでの対応とし 店長同士のディスカッションを中心に実施させて頂きました。 店長を集めての会議等は、月一で行っているとのことでしたが 店舗の状況報告等に終始しており、前向きな会議とは言えない状況でした。 その様な状況下で、“こんさる@だんねっと”をご利用になられた 店長の実績に注目した経営者が、そのノウハウを他の店長にも とのことで、実…

続きを読む

その後のお店はどうなっているか!?

久しぶりのブログ更新となっています。 あれこれ、忙しいながら、どうにかこうにか過ごしているだんねっとこむです。 地元の経営コンサルタントに騙されたとも言える中華料理店ですが 連絡では、客数的にも元の状態、プラスαの数まで回復していると連絡はもらっていますが その後のお店の様子が気になっていました。 先々週、DCSの帰りに高速道路を途中で降りて、確認してきました。 思った以上の盛況ぶりで、プラスα以上のお客さんの入りとなっており、一安心です。 お客さんが途切れたところで、経営者と会ってきましたが。 嬉しい悲鳴を上げていらっしゃいました。 印象的だったのは、本当にお店の閉店までを考えていたので お店が復活したのは、奇跡的とおっしゃっていました。 が、奇跡的とまで言うほどのことでもないのが現状なのです。 確かに地元の経営コンサルティングの言うことを信じ 墓穴を自ら掘ってしまったのは、中華料理店経営者自身です。 それも、その墓穴は、かなり大きなものでしたので 掘り返して、経営者を復帰させるのは、大変なことでもありました。 しかしながら、実際に復帰することができ、冷静に考えることができれば さほど難しいことは、何もしていないのが実情でもあります。 その内容を、公開してしまうと、だんねっとこむのDCSやMCSの存在価値がなくなりますので この場で、公開するようなことはありませんが 必要と思われる方は、だんねっとこむの各種サービスをご利用下さい…

続きを読む

地元経営コンサルタントに騙された経費削減のその後

前回のこちらのブログで、DCSが一日延びて 地元経営コンサルティングの口車に乗って経費削減で大失敗した 中華料理店のその後の動きをお知らせしたいと思います。 結論からお知らせいたしますと どうにかなりそうです。 どうにかなりつつあります。と言った方が正しい表現かもしれません。 今週頭の連休に合わせての対策を取らせて頂く事にしておりました。 今週末の23日も秋分の日となり土曜日ながら祝日ですので この2回の連休に合わせての対策となります。 第一弾となった、今週頭の3連休での施策は先ず先ずの結果を生み出しました。 この、先ず先ずの結果かあら、より効果を出すために 今週末に向けて二弾構えでの対策を施してありますので 第一弾の結果からすると第二弾も期待できそうな気配濃厚です。 どうにか回帰できそうです。(してほしいと願うばかりです。) 二弾構えで施した対策ですが、「The○○力!!」でも触れている内容ながら 実際にこの状況に落ちいてしまっている場合には、「The○○力!!」だけでの 経営者ご自身による対応だけでは、少々無理があるかも知れません。 今回も、第二弾が当初の予定通りで大丈夫かどうかを確認するためにも 第一弾の結果をこの目で確認するべく、日帰りですがお邪魔させてもらいました。 第一弾で、予定の第二弾に不足が生じそうな場合には 第二弾の前に対策を講じなければなりませんので、ここは要確認です。 今回の、中華料理店の経営者の場合も、そ…

続きを読む